A28396BC-A433-4290-8612-B1B1D03EE8A1
1273FF0E-BA5C-48E9-921E-F65E045DD8F4
4BB9267D-46E2-408C-BCA6-5EA1EC621445
0EF0766C-DDBF-407D-A703-512A4983323B
58E1561A-FCD6-46E1-8CCE-28E3C41BF088
93F6CA19-2309-4FAE-9AA1-8DEB311E145C
3439E8C2-83B8-42AE-B37E-359FE7B0FA89
3F5D8E3F-8743-4C63-8816-5A400CF62B17


「おうちをホテルみたいにしよう!」という息子の一言から始まったおうちホテルプロジェクト。
今まで、楽しいアイデアを考えたり思いつくのは親である私たちだったんですが、ついに息子がこういうアイデアを出してくれるようになったんだなぁと感慨深く思います。

特別なことをするわけでもなく、
ちょっとした小細工をして
「いつもと隣の部屋で寝る」だけ。

それでも、こんなに子供達がワクワクしてくれて、
楽しんでくれて。

ホテルごっこをした翌日、
息子が嬉しそうに私のところに来て

「あのね、きょう朝おきたとき
ホテルにいると思ったんだよ!」

ニッコニコしながら言うのを聞いて
私も思わずニッコニコしてしまいました。

子供にとってお金をかけたとか
遠くに行ったとかは関係なくて、
どんなことでも楽しんでくれるんだなぁと。

楽しむことの天才ですよね、子供って。

今週からついに娘も幼稚園に行き始めるので、
この春休み期間は娘にとってお家で過ごす最後の時期です。

いつの間にかみんな大きくなりました。

3歳と5歳になって、自分のやりたいことがはっきりしてきて、それを言葉で言えるようになってきて。私も以前よりは気持ちに余裕ができてきて。

休みの日の朝などに子供たちに「今日は何したい?」と聞くようになりました。

そうすると自分で考えて「今日は公園でお花見したい!」とか「人生ゲームしたい!」とか「お散歩したい!」とか教えてくれるんです。
きっかけが何だったのかはあんまり覚えていないんですが、そうやって聞くようになってから前よりも子供達がいろんなアイデアを出してくれるようになった気がします。

今まではそういう時にはだいたい昔やったことのあることが出てきてたのが、最近は「おうちを水族館にしたい」とか「探検家ごっこしたい」とか今までやったことのないものが出てくるようになってきて。

そんなある日出てきたのが息子の「おうちをホテルみたいにしたい」でした。


息子のおかげで春休みに楽しい思い出を作れました☺️
息子ちゃんありがとう!いつか予定を立てて今度は本物のホテルにも泊まろうね!

ちなみにTwitterには書きましたが、翌日の朝食はスクランブルエッグとソーセージとハッシュドポテトでした。
「絶対無くさないから!」と朝食チケットを離さなかった娘は予想通りチケットを無くし、カードキーと共に未だに見つかっていません…😇

夫と「実際にホテルに泊まるときは絶対に娘にはカードキーと朝食チケットを渡さないようにしよう」と強く決意しました😂

書籍発売中↓